トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

10

29

もう一度提案してください 


今日は朝から7歳の女の子がそわそわしていました。

なぜなら、もうすぐハロウィーンだからです。
でも、ハロウィーン当日は日曜日。

だから、生徒たちにとっては今日がハロウィーンのようです。
お互いにキャンディを持ってきて、楽しそうに交換していました。

でも、それにはちょっとしたストーリーがありました。

先日、朝ミーティングで7歳の女の子と13歳の女の子二人が
「ハロウィーンパーティをやりたい」と提案しました。

でも、日程が急だったことと、パーティの内容が全く決まってなかったことから、
年上の生徒たちに
「やりたい日にちと、何をやりたいのかを二人で話し合って、夕方のミーティングで
もう一度、提案してください」
と言われてしまいました。

その後、二人はどうするのかな~と様子を見ていたのですが、
「やっぱり、やめよっか・・・」
「個人的にハロウィーンやったらいいじゃん」
ということになったようでした。

彼女は、もう一度提案することができなかったのですが、
実は、その日朝からちゃんと準備をしてきていたのです。

Trick or Treat!
みんなに渡すキャンディーBOXです♪
なんと、彼女の手作り。
仮装の衣装もきています。

でも、みんなで一緒に何かをやりたいときは
「一緒にやろうよ!」言葉で伝えることも大切です。

今回、パーティはできなかったけど、彼女たちは
このことから何かを感じとったかもしれませんね。

子ども達の様子は、学校説明会でもお伝えしています。
次回は11月3日(祝)
★学校説明会のご案内★

(スタッフ みき)


10

23

お勉強・・


今日は休日1日体験入学の日です。

6歳生徒の2人が何か書いています。
「何を書いているのかな・・」
と、遠くから見ていたら、

「まっさ~!お手紙書いてあげるね☆」

お手紙を書いてくれていました。

一文字一文字、一生懸命書いてくれています。

サドベリーでは文字を教えません。
でもゲームの説明書を読んだり、手紙を書いたり、パソコンの予約表を記入するために字を覚えながら、
その時に自分に必要な分だけ覚えていくのです。
そうして、またわからなくなったら、周りの年長の生徒やスタッフに聞きながら覚えていくのです。

子ども達の様子は学校説明会でも、お伝えしています
★学校説明会のご案内★


10

22

ゲームで年齢ミックス


女の子がゲームをやっています。

やり方がわからなかった様で、

年上の男の子にやり方を聞いています。

「ねぇねぇ、これどうやってやるの??」

男の子はやさしくやり方を教えています。

「あぁ、これはこうだよ」

1日中、年齢の違う生徒同士の関わりが生まれ、

まるで1つの大家族のように過ごしています。

今日はみんな何をし過ごすのかな?

ある生徒は今、「血中濃度」の話をしています。

何の話をしているの??

(スタッフ まっさ)

子ども達の様子は学校説明会でも、お伝えしています
★学校説明会のご案内★

サドベリースクールの生徒と一緒に学校の1日を過ごします
★1日体験入学★


10

18

気持ちのよい天気の日は・・


庭でおしゃべりが一番です!
何を話しているのでしょう・・。

スタッフも楽しそうですね♪

子ども達の様子は学校説明会でも、お伝えしております♪
★学校説明会のご案内★


« 古い記事