トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

7

22

引っ越し準備


今日は1学期最終日。

9月から、新しい校舎に引っ越すので、
昨日は生徒・スタッフで荷物の整理をしました。

サドベリーメンバーは、いつも各自のやりたいことをして過ごしていますが、
何かをするときにチームワークを発揮します。

毎日の掃除は、10分の間にテキパキと自分の担当掃除をこなしていきます。

昨日の引っ越しの荷物の整理もそうでした。

まずは片付け前に役割分担の話し合い。

遊び道具担当は7~8歳の女子3人。
本の担当は、2階は13歳男子。
1階は14歳と9歳の女子などと役割分担をしていきました。

「2階から本を持ってくるのは重いから僕やるよ」
と男前な発言の13歳男子。
「やるなあ!」と感心。

「本は重い小さいダンボールに入れよう」
「同じ種類の遊び道具を同じダンボールに入れると出すとき楽だよ」
「ダンボールにマジックで何が入っているか書いておくといいよ」
と、いろいろ話し合ったのち、ダンボール詰め開始!

1時から3時と決めていましたが、キッチリと時間内に終了しました。

そして今日は、買いだめしてあったパーティー用のお菓子を使いきってしまおう!と、プチガーデンパーティー。
2年半使わせてもらった校舎と、素敵なお別れをしました。


7

07

おべんとう


生徒のゆりかちゃんんが日記を書きました☆

タイトル:おべんとう

いつもおべんとうは、おにぎり2こだけです。
のみものは、スポーツドリンクです。

せいと ゆりか


7

01

梅ジュース


サドベリーのお庭に梅の木があります。
今年はいっぱい梅の実が実りました。

梅ジュースをつくろうと
13歳の女子生徒と実をとるため枝切りバサミで悪戦苦闘していました。

すると「もう、木に登った方が早いね」
とすぐにシフトしすいすい木に登っていきました。

女子生徒は木に登ることが得意です。
広い公園に遊びにいくといつも木に登って、
自分自身を確かめているかのように
「今日はこんなに高いところに登れた」と教えてくれます。

木の上から梅の実をとって、下でキャッチして、と二人三脚。
いっぱい収穫できました。
とってきた梅を洗って、ゆでて、はちみつでコトコト煮ました。
他には、梅を氷砂糖と酢で漬けました。

梅ジュースは好評!
うわ〜!すっぱい〜!と声が聞こえてきますが、
暑いから、すっぱいのがスカってしていいね。と言ってくれる子もいます。
手作りはやっぱり美味しいね〜と話していました。

スタッフ  あやか