トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

3

27

スタッフを募集しています


東京サドベリースクールのスタッフにご興味をお持ちの方へ
 

このたび私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しくスタッフを募集しています。
 


 
 

みなさんは、学校というとどういうイメージですか?
 

生徒達にとって、東京サドベリースクールとはこういう場所です。
 


「自分に向き合って、自分で気づいて、自分でつくっていく場所。」16歳男子生徒(在籍4年)
 


「自分らしくいられる居心地のいい場所。だけれど、本人に決意が必要。」12歳男子生徒(在籍3年半)
 


「サドベリーは自分で責任をもって行動しなければならないけれど、自分でやりたいことができて、自分らしく生きていける場所だと思う。素のままの自分でいられて、新しい自分に出会える場所です。」15歳女子生徒(在籍1年)
 


「最初から否定されるのではなく、自分の意見を言いやすく、自分を尊重してくれる。けれど、厳しい場所だとも思っていて、自分で行動しないといけない場所だと思っている。」13歳男子生徒(在籍1年)
 

東京サドベリースクールには、大人が決めた授業がありません。
必要なこと、やりたいことは自分で見つけ、自分でやっていくものだと考えているからです。
 

そのため、自分が何をしたいのか、何が必要か、全部自分で考えないといけません。
 


音楽
 


話し合い
 


料理
 


外出
 


計算
 

しかし、サドベリーは決して楽ではないけれど、自分らしく自由にいられる場所です。

 

私たちは今、東京サドベリースクールを広め、たくさんの方や子どもたちに知っていただくために、色々な活動をしています。
 

また、私たちが今までつくってきた東京サドベリースクールのよい雰囲気を大切にし、さらにより良いものにしていきたいと思っています。
 

そんな私たち生徒を見守ってくださり、サドベリーのために自ら考え、実際に動いてくださる大人の方を募集致します。
 

以下の募集要項をお読みいただき、
まずは毎月第二火曜日10:30~12:30に開催している一般見学にお申し込みください。
一般見学のお申込み→【学校見学】 
 

素敵な方に出会えるのを楽しみにしています。
 
 

――――― ≪募集要項≫  ―――――
 
<募集職種>
東京サドベリースクール スタッフ
※スタッフとは、生徒に選挙やミーティングなどでサドベリースクールに必要な人として選ばれた大人のことです。生徒のサポートや、スクールの運営などの活動を行います。
スタッフには、生徒と同じスクールのさまざまなことについて決定できる権限と、生徒のロールモデルとなる責任と、生徒が自分らしく生きることを見守れるやりがいが与えられています。
 

<就業日・時間>
週2~3日(シフト制)
9:30~17:30
※その他、平日以外に学校説明会、イベントなどがあります。
 

<給与>
時給1,500円
 

<募集対象>
私たちは、以下に挙げた内容に当てはまるような方にスタッフとして来ていただきたいと考えています。
 

(1)東京サドベリースクールを運営していくために必要なことを、自ら考え、行動でき、周囲と協調できる方
東京サドベリースクールを運営していく1人としての意識を持ち、必要だと考えることについて、自ら積極的に行動していく方を求めています。誰かのせいや何かのせいにせず、自分自身に向き合うことができる方を求めています。
 
(2)サドベリー・バレー・スクールの書籍(世界一素敵な学校)を読まれた方
世界で初めて設立されたアメリカボストンにあるサドベリー・バレー・スクールの書籍(世界一素敵な学校)です。スタッフとして、サドベリースクールの教育を深く理解するために必要なことと考えております。
 
(3)自分らしく生きている方
自分らしく生きている方と共に過ごすことで、生徒達はコミュニケーション等を通して、多くのことを学んでいきます。
 

(4)今の東京サドベリースクールの良い雰囲気を大切にできる方
生徒とスタッフで創り上げてきた空気感を崩さず、よりよいものにしていくことができること。自分の意思を一方通行で伝えるのではなく、自分自身で気づき、相手を尊重し、話を受け止められる方を求めています。
 
(5)東京サドベリースクールの考え方に根底から共感している方
東京サドベリースクールの教育について深く共感している方を求めています。スタッフが東京サドベリースクールの教育について不安があることで、生徒達へ大きく影響していくと考えています。
 

(6)子どもが好きだけど、ご自身が子どもと同じ意識ではない方
東京サドベリースクールは生徒達が自分の好きな活動を行います。スタッフは、子ども達の様子や成長を長い目で見守ることができる人です。大人が生徒達のように自由を謳歌し、生徒の意識と立場で活動する場ではありません。
 

(7)長く働ける方
何年もかけて長い目で生徒を見守ることができる方を求めています。スタッフは、何年もかけて経験を積み重ねることで、生徒の成長を深く見守ることができるようになると考えているためです。
 

(8)社会経験がある方(学生不可)
社会に出て、社会人として働いた経験のある方。社会人としてのマナーや常識がある方を求めています。社会に出て必要な事を生徒達に伝えることができるためです。
 

(9)時間を守れる方
人と人の約束として、時間を守ることを大切にできる方を求めています。
 
(10)事務作業ができる方
スタッフは生徒と過ごす時間以外に、事務作業があります。
お問合せによるメール対応、Word文書作成やExcel、PowerPoint等、基本的な操作をこなせる方を求めています。
 

(11)見学に来られた方への対応が出来る方
ご入学検討や一般の方がご見学に来られた時に、東京サドベリースクールについて、ご説明し、お答えする等の対応ができる方を求めています。
 

(12)専門分野の能力をお持ちの方
下記のような専門分野をお持ちの方を求めています。
例)
・英語が話せる方
・勉強が教えられる方(小学校、中学校、高校)
・パソコン等、コンピュータのシステムに詳しい方
・運動が得意な方
・経理ができる方
・経営マーケティング経験のある方
など
 

<採用までのステップ>
(1)一般見学にお越しください
東京サドベリースクールで毎月第二火曜日10:30~12:30に行われる一般見学にお越しください。
詳しい学校説明をさせていただき、実際に校舎をご見学いただきます。
     ↓
(2)ボランティアスタッフ登録シートをご記入していただきます
当校からお送りするボランティアスタッフ登録シートをご記入の上
東京サドベリーにメールでご返信下さい。
     ↓
(3)朝・夕方ミーティングでの承認
東京サドベリースクールには、生徒とスタッフによる朝と夕方のミーティング(話し合う会議)があります。
朝・夕方ミーティングで登録シートについて承認された方は、次のステップに進んでいただきます。
     ↓
(4)ボランティアスタッフ研修期間
スタッフになる前にボランティアスタッフを経験していただきます。
そのため、ボランティアスタッフ研修を3日間行います。
     ↓
(5)ボランティアスタッフになるためのスクールミーティング
ボランティアスタッフとして承認をするかについて、生徒とスタッフによるミーティング(話し合う会議)を行います。
1週間程度お時間をいただきます。
     ↓
(6)ボランティアスタッフ期間
スクールミーティングでボランティアスタッフとして承認された方は、その後、ボランティアスタッフとして活動していただきます。
スタッフになるためには、ボランティアスタッフとして週2~3日、最低25日間の活動が必要となります。
その他、ボランティアスタッフ期間中に、サドベリースクールの書籍を3冊、冊子3冊とDVDの視聴をしていただきます。
     ↓
(7)スタッフ研修に入るためのスクールミーティング
ボランティアスタッフからスタッフ研修に移るための承認をするため、生徒とスタッフによるスクールミーティングを行います。1週間程度お時間をいただきます。
     ↓
(8)スタッフ研修期間
週2~5日間の合計20日間となっております。
研修期間中に他のサドベリースクール、デモクラティックスクールにて研修を受けていただきます。
     ↓
(9)スタッフ検討と承認のためのスクールミーティング
スタッフとして承認をするかについて、生徒とスタッフによるスクールミーティングを行います。
1週間程度お時間をいただきます。
こちらのスクールミーティングで承認された方が採用となります。

 
最初のステップとなる一般見学のお申込みはこちら→【学校見学】 


3

26

休日に1日体験ができます(4/29(祝))


小学校や中学校を休みたくないけれど、サドベリーを体験してみたいお子様が体験しやすいように、休日を登校日としております。
ぜひ、様々な進路の選択肢の1つとして、参考になさってみてください。
 

4月29日(祝・水)
※1日学校体験としてお申込みください
⇒詳細・お申込みはこちら
 

(スタッフ 杉山)
 
 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★  お知らせ  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

●子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、ぜひ説明会や見学などにお気軽にお越しください。
 

【学校説明会】 ほぼ毎月
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 


3

26

春休みのお知らせ


当校は3月28日(土)~4月12日(日)まで春休みとさせていただいております。
 

春休み期間中(3月28日(土)~4月12日(日))にお申込み、お問合せいただいたお返事は、4月13日(月)以降にご連絡させていただきますので、予めご了承ください。
 

4月より新年度となります。
 

新しく何かを始めようとしている生徒、
 

このままに継続して進んでいこうとしている生徒、
 

もう少しゆっくりのペースで過ごしていきたい生徒、
 

皆それぞれに新年度を迎えようとしています。
 

どのようなタイミングで変化しても、変化しなくても、それぞれのタイミングを大切に、
来年度も1日1日を大切に過ごしていきたいと考えております。
 

新年度も東京サドベリースクールをどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 

(スタッフ 杉山)
 
 

4月29日(祝・水)
【休日に1日学校体験ができます】
小学校や中学校を休みたくないけれど、サドベリーを体験してみたいお子様が体験しやすいように、祝日を登校日としております。
ぜひ、様々な進路の選択肢として、参考になさってみてください。
 
 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  お知らせ  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

●子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、ぜひ説明会や見学などにお気軽にお越しください。
 

【学校説明会】 ほぼ毎月
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 
 
 


3

19

オープンスクール(学校体験)


一般的な学校が春休みの期間に、サドベリースクールを体験できるよう、3月23日(月)から27日(金)まで、東京サドベリースクールは開校しています。
 

生徒も普段通り登校していますので、学校休みたくないけどサドベリー体験してみたかったという方はぜひどうぞ♪
 

【学校体験のお申込みはこちら】
 
 

(スタッフ 杉山)
 
 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  お知らせ  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

●子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、ぜひ説明会や見学などにお気軽にお越しください。
 

【学校説明会】 ほぼ毎月
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています