トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

7

30

宇宙を描こう!


今週の工作部は、いま工作部が持っている画材で何かを生み出す!というものです。
 
買ったけど使っていなかった画材たち。
 
これを使って何か描こう!
 
画用紙に思いっきり宇宙を描いていきました。
 

 

 

 

(スタッフ 加藤)

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆
 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 
【学校体験】 
オープンスクール(7月21日~8月7日)の体験のお申し受付中です。
 

【学校説明会】 9月12日(土)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


7

28

ママ応援サイトでサドベリーが紹介されています


妊娠・出産・子育ての疑問を解決するママ応援サイト、『mamari』さんで、サドベリースクールが紹介されています。是非ご覧ください。
 

【サドベリースクールってどんな学校?(mamari)】
 

(スタッフ 杉山)
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆
 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 
【学校体験】 
オープンスクール(7月21日~8月7日)の体験のお申し受付中です。
 

【学校説明会】 9月12日(土)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


7

23

そろそろ、片付けをしない?


今日の工作部は「片付け」をしました。
 
工作部は、生徒活動費から部活動費の申請をして、毎月工作部活動費が支給されています。
 
新しい工作をするために、新しい画材や素材を買うのですが、
その日の活動で残ったものが、どんどんたまってしまい、
工作部の収納ボックスは、もうこれ以上入らない!という状態でした。
 
11歳の生徒が、「そろそろ工作部の収納ボックスの片付けをしない?」と提案し、
今日は工作はせずに、片付けだけの時間となりました。
 
ボックスから画材と素材を取り出し、収納ボックスには入れずに管理するものと
みんなで管理するものを振り分けました。
 
「新しい工作もしたいけど、ここに残っている物も使っていかないとね~」という結論となり、
来週の工作部は、収納ボックスの中にある画材と素材で、何かを生み出すことになりました。
 
そして、再来週は新しい工作をしよう!ということになり、
何を作るかは、来週の工作部で話し合う予定です♪
 


(スタッフ 加藤)
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆
 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 
【学校体験】 
オープンスクール(7月21日~8月7日)の体験のお申し受付中です。
 

【学校説明会】 9月12日(土)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


7

21

だいしゃだいすき!


 

7歳の生徒は電車が大好きで、毎日電車の話をしています。
 

絵を描くのも好きで、すごい細かい描写の絵を描いていたり、またスタッフと電車の話で盛り上がっています。
 
 

生徒「ぼくね~電車の下の車輪のところが好きなんだよ~」
 

スタッフ「へ~そうなんだ~いいね~。電車の車輪のところって、なんて言うの?」
 

生徒「え~わかんな~い。ちょっとこれ(スタッフのスマートフォン)で調べてみてもいい?」
 

スタッフ「いいよ。なんて検索したらわかるかな」
 

生徒「ん~と、、わかった!「電車 下」って調べてみたら?」
 

スタッフ「いいね~」
 

生徒「あれ~出てこないなぁ」
 

スタッフ「違うキーワードにしてみたら?」
 

生徒「そうだね」
 
 

・・・色々調べてみて10分ほど・・・
 
 

「電車 車輪 名前」
で電車の下の車輪の部分の名前が出てきました。
 

「台車(だいしゃ)」というそうです。
 

生徒は
「だいしゃか~!ぼくね~だいしゃ大好き!!」
ととっても嬉しそうでした。
 

ちなみにその生徒の好きな台車はこちらです。
 


阪急電鉄の9300系だそうです。
 

彼はパンタグラフより台車の方が好きとのこと。
パンタグラフとはこちら。

電車の上についているものですね。
 

生徒たちは、大好きなことを、大人(他人)の価値観で何の役に立つとか立たないとか判断されず、
好きなことをしている自分をまるごと受容してもらえる環境で過ごしています。
 

ちなみに電車の絵を描いていて、自分の路線を考えたりしてもいました。
調布駅と二子玉川駅を結ぶ路線を考えたようで、スタッフに聞いて「調布」「二子玉川」「駅」と漢字も覚えていました。

 

台車と漢字を覚えて帰りました^^
 

(スタッフ 杉山)
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆
 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 

【学校説明会】 未定)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


« 古い記事