トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

11

26

講演会開催!大盛況でした!(2)


講演会の報告の続きです。
 

生徒達は各自生徒統括の指示を受けたり、自主的に動き準備を進めていました。

 

今回の講演会は事前にお申し込みをいただいておりましたが、それでもお断りさざるを得ないほど満席でした。

 

司会進行の生徒の挨拶でスタートしました。

 

最初はスタッフの講演。

 

次の保護者の講演と続きました。

 

生徒同士の対談もあり、

 

休憩時間も和やかな雰囲気。

 

今回、東京サドベリースクールの保護者が主導で活動した、全国のサドベリースクールの保護者の声を集めた冊子も好評でした!

<お求めはこちらまで>
 

他にも保護者対談や、生徒とスタッフによる対談もありました。
また最後には質疑応答の時間を設け、参加者の皆さんのご質問に、指名された生徒・保護者・スタッフがそれぞれ答えました。

 

講演会終了後もたくさんの方に、たくさんのご感想やご質問をいただきました!

 

(スタッフ 杉山)
 
 

<12月21日~25日> オープンスクール受付中!
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆

 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 

【学校説明会】 2016年1月17日(土)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


11

24

何も学んでいないわけじゃない


こちらは10代後半の生徒たち。
 

17歳の男子生徒の上に、16歳と17歳の女子生徒が乗っかり遊んでいるところです。
 

10代後半であっても、このようにじゃれて遊んでいます。
 


とっても楽しそう!
 

しかし、真剣な話し合いが始まると、こんな感じです。
 

「ルールはさぁ、そもそも少なければ少ない方が、みんながお互いを思いあって過ごしているわけだから、少ない方がいいと思うんだよ。だからルールをつくることよりも、その文化をどうすればつくれるのか考えられたらいいよね。」
 

「そうだよね。そういう文化はルールよりもマナーとしてこのコミュニティーに存在している方がいいよね。」
 

「そのためにはルールを違反した人がいたときに、その人だけ罰するんじゃなく、その人が違反した背景にはそういう場をつくっている私たち1人1人にも何か気づくことが必要なんだと思う。もしその違反した人を切り捨てるようなことをしたとしても、そういう人が出るという環境ということは変わらないのだから、同じように違反をする人が出てくると思う。」
 

「つまり、そのやった人も振り返る必要があるけど、自分も含めまわりの人も自分自身を振り返る必要があるってことだよね。」
 

「働きアリの法則というのがあって、皆よく働いている印象の働きアリも、実際は2割程の働きアリは働いていない。でもその2割を取り除いても、また残った中から2割が働かなくなるとのこと。つまり人間をアリと比べるのもどうかなと思うけど、もしルールを守っていない人を罰しても、結果は変わらないんだから、焦点はそこじゃない。もっと根本的なことを話さないといけない。」
 

「結局、自分たちがこの場をどうしたいのかだと思うんだよね。」
 

「私はあと1年半で卒業だけど、卒業生として誇れる場所にしたい。」
 

「つまるところ、サドベリーという場をどうしたいのかは、自分が日本やこの世界をどういう場にしたいのかとつながっていると思う。自由があって民主的で、サドベリーは小さな国のようなもの。私は私の属しているこのコミュニティーを素敵な場所にしたい。もちろんみんなにとっても。」
 

「そうしたら、次のルールに関するミーティングは議長と書記がどういう流れで進めていったらいいかな。。」
 

と、このような感じで、話しているレベルが高いのです。
 

サドベリーでは勉強をしていなから何も学んでいないというのは大きな間違いで、このように現実的で自分たちの生活に直結していることを、真剣に話し合うことによって、自分の在り方、コミュニティー意識、答えのないことに答えを出す粘り強さなど、たくさんのことを学んでいるのです。
 

今日も、2時間ずっと休憩なしで、この話をしていました。
結局終わらず、次回の日時を決めて解散しました。
 

(スタッフ 杉山)
 
 

<12月21日~25日> オープンスクール受付中!
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆

 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 

【学校説明会】 2016年1月17日(日)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


11

17

サドベリーを支える大人たち


サドベリースクールは生徒とスタッフで運営する場所ですが、できないことやプロにお願いした方がよいことは、プロの手を借りたり保護者の方とも一緒に運営しています。
 

今回ご紹介するのはスクールのお金を守ってくれている税理士と経理のお2人で、彼らはスタッフや生徒のできない専門的な税務や経理を担当してくれています。
 


 


 

なんでも自分たちでやってみようという気持ちも大切ですが、お願いできることやその道のプロに任せた方がよいことはプロに任せるなど、柔軟にやりたいことと必要なことに対処しています。
 

(スタッフ 杉山)
 
 

<11月23日(祝)> 祝日1日体験受付中! 今通っている学校を休まずに1日体験ができます
<12月21日~25日> オープンスクール受付中! 通っている学校を休まずに連続した体験ができます
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆

 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 

【学校説明会】 2016年1月17日(日)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


11

11

11月23日(祝)祝日1日体験を行います


11月23日(祝)に祝日1日体験を行います。
 
祝日となりますが、生徒達は普段通りに登校しておりますので、
 
東京サドベリースクールの普段の1日を一緒に体験していただけます。
 
平日だとなかなか1日体験にご参加できない方は、是非この機会にご活用ください。
 
↓祝日1日体験をご希望の方は下記の1日学校体験から、日程を11月23日とご記入いただきお申込みください。
【1日学校体験】 
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆

 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 

【学校説明会】 11月14日(土)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


« 古い記事