トップに
戻る

5

16

タイミング


今日は生徒の担当チームによる避難訓練でした。
 


担当チームで事前に何度もミーティングをしていました(この日はランチミーティング)。
 


担当チームがヘルメットのかぶり方や並び方、
 


どのようにスムーズにスクールから避難するかを、みんなに教えていました。
 


広域避難所に移動中。
 


帰ってきてから訓練の振り返り。
担当チームの生徒が、タブレットでメモを取っていました。
 

その担当チームには新しい生徒もいて、元々いる生徒が色々と教えていました。こうして受け継がれていくのですね。
 

また避難訓練について積極的に動く生徒も、そうでない生徒もいたようで、積極的な方の生徒が少し疲れていました笑。
避難訓練の話し合いにはどうしても集中力が出ない生徒もいたようで(当たり前ですが)、その生徒の方も疲れていました笑。
 

「おれ、集中力ないんだよね」
「ゲームしてる時めっちゃ集中してんじゃん!」
といった生徒同士のやり取りも。
 

主体的に動こうと思う分野も、必要だと思うことも人それぞれ。
タイミングもそれぞれですね。
 

今回自分から動いていた生徒も、
「私も、ずっと周りの長く在籍していた生徒や年上の生徒がやってくれてたから、関心がなかったからね。だから気持ちもわかるんだけどね」
と言っていました。
 

色々なことが順番にまわっているようです。それぞれのタイミングで。
 
 

(スタッフ 杉山)
 
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サドベリーにいらっしゃいませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や見学、1日体験などがございます
 

【学校見学】 親子限定:毎週木曜日、一般の方:毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただける唯一の機会です。また学校説明も致します。
スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討しやすくなります。
なお学生や教員、経営者、サドベリーを立ち上げたい方向けの、一般見学もございます。

 

【学校体験】 スクール開校日
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができ、お子様が最もサドベリーを知る事ができる機会です。

 

【学校説明会】 次回開催未定
施設の見学、教育方針説明などお伝えします。また保護者や生徒に質問する機会もたっぷりございます。

 

【自ら学ぶ自由に生きる~究極の多様性教育~】
日本のサドベリーの保護者の声を集めた小冊子です。

 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報、日々の日記などをお届けしています。

※トップページにご登録欄がございます
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いします。