トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

11

24

12/12~21オープンスクール募集受付開始!


冬休みの期間を使って、子どもたちが
『自分のことを自分で考える』
という大切なことを体験してみませんか?
 


 

12月12日から12月21日まで、オープンスクールを行います。
 

オープンスクール期間中は、普段のサドベリースクールと同じように生徒が登校しています。
 

毎日自分の人生に向き合っている生徒たちと、それを見守るスタッフがいる文化があればこそ、
そこで過ごす子どもたちは、
「何かをしているから自分は価値がある」ということから、
「そもそも自分は何をしていてもしていなくても価値ある存在だ」と、認められるようになります。
そうして少しずつ、自分自身を認められるようになっていきます。
 

また、サドベリースクールは他人からまったく指示をされない環境だからこそ、自分に本当に向き合い、自分で自分のことを考えなければなりません。
1日中何をしたいのか心の声を聴き、考え、行動することで、自分のことを自分で考えられるようになっていきます。
 

学校説明をご希望される方には、放課後に学校説明を行うことも可能です。
ぜひこれまでサドベリースクールを体験されたことがないお子様に、
「学校も人生も、道は1つではない」と知っていただく機会となれたらと思っています。
 
 

また、これまで1週間体験(2回まで)や1ヵ月体験(1回まで)をされたお子様も、
回数制限に関係なく再び1週間体験などお申込みいただけます。
来年度4月に向けて、少しずつサドベリースクールに慣れていきたいとお考えの皆様もぜひお越しください。
 

子どもの個性と社会性を、大切にしていきたいとお考えの方とお会いできるのを、楽しみにしております。
 
 

 ★1日~4日間:1日体験としてお申込みください
 ★5日間連日:1週間体験としてお申込みください(1週間体験は1日体験をされてからお申込みください)
オープンスクール期間の体験のお申し込みはこちらから 
 
 

(スタッフ 杉山)
 
 
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サドベリーにいらっしゃいませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や見学、1日体験などがございます
 

【学校見学】 親子限定:毎週木曜日、一般の方:毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただける唯一の機会です。また学校説明も致します。
スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討しやすくなります。
なお学生や教員、経営者、サドベリーを立ち上げたい方向けの、一般見学もございます

 

【学校体験】 スクール開校日
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができ、お子様が最もサドベリーを知る事ができる機会です。

 

【学校説明会】 12月10日(土)
施設の見学、教育方針説明などお伝えします。また保護者や生徒に質問する機会もたっぷりございます。

 

【自ら学ぶ自由に生きる~究極の多様性教育~】
日本のサドベリーの保護者の声を集めた小冊子です

 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報、日々の日記などをお届けしています

※トップページにご登録欄がございます
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いします

 
 


10

24

イベント:東京サドベリースクール保護者の茶話会


東京サドベリースクールの保護者が、
渋谷にある子育て応援スペース「ミライLabo(ミライラボ)」でお話し会を開催します。
 

【日時】


11月5日(土)11:00~13:00(軽食付き)
 

【テーマ】


教育について語りあおう会
~学校・フリースクール・サドベリースクールこどもの選択肢は∞~
 

【場所】


東京都渋谷区神宮前
“ミライLabo”
 

【お申し込み・詳細】


https://coubic.com/mirai-labo8/215039
(ご紹介のイベントは東京サドベリースクール主催ではございません。)
 

ミライLaboさんは
「0歳~100歳未満のこどもたちが、やりたい!なりたい!を叶えるおもちゃhacoミライLabo∞」をコンセプトにママと子どもが楽しめるイベントや、ママやパパに役立つ活動を提供してくれる、心強い子育てスペースです。
この度、東京サドベリースクールから保護者2名がおうかがいして、参加者の皆様とざっくばらんに、リアルなサドベリーライフや子育て感をお話しさせていただきます。
 

教育を選ぶってどういうこと?
オルタナティブ教育で大丈夫?
など参加者の皆さんと一緒に考え、疑問にお応えします。
 

また、フェイスブックでもイベント情報をご覧になれます。
https://www.facebook.com/events/1239412079467190/
 
実際東京サドベリースクールに在籍している保護者と気軽にお話しできる機会です。
ご興味のある方(お子様がいる方いない方に関わらず)どなたでもご参加いただけます。
 

子どもの成長は待ったなし!気になる方はぜひ足をお運びくださいね。
 

東京サドベリースクールより参加保護者の紹介


舛岡千鶴:娘が小学校入学のタイミングで東京サドベリースクールを選択。以降現在まで6年間、娘がどんな成長をしてきたかをお話しします。「自ら学ぶ自由に生きる」全国サドベリースクール保護者の声、発起人。
 

蓑田雅之:息子は小学校時代は東京コミュニティスクールに在籍、卒業後中学選択の際に東京サドベリースクールに入学。家族でオルタナティブ教育を選択し続ける価値をわかりやすくお伝えします。東京サドベリーホームページ掲載日記、保護者連載(全9回)執筆。
 

主催:ミライLabo 釜本様 よりメッセージ


現在年長の息子を持つシングルマザーですが、先月下記講演会を開催させていただきこどもの教育環境の重要性を実感しました。9/25☆東京初講演!!!☆『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』今回もその機会になれば幸いです。
釜本真美子
 

【日時】


11月5日(土)11:00~13:00(軽食付き)
 

【テーマ】


教育について語りあおう会
~学校・フリースクール・サドベリースクールこどもの選択肢は∞~
 

【場所】


東京都渋谷区神宮前
“ミライLabo”
 

【お申し込み・詳細】


https://coubic.com/mirai-labo8/215039
(ご紹介のイベントは東京サドベリースクール主催ではございません。)
 


1

13

スタッフ・ボランティアスタッフ募集


東京サドベリースクールのスタッフやボランティアスタッフにご興味をお持ちの方へ
 

このたび私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフやボランティアスタッフを募集しています。
 


 
 

みなさんは、学校というとどういうイメージですか?
 

生徒達にとって、東京サドベリースクールとはこういう場所です。
 


「自分に向き合って、自分で気づいて、自分でつくっていく場所。」16歳男子生徒(在籍4年)
 


「自分らしくいられる居心地のいい場所。だけれど、本人に決意が必要。」12歳男子生徒(在籍3年半)
 


「サドベリーは自分で責任をもって行動しなければならないけれど、自分でやりたいことができて、自分らしく生きていける場所だと思う。素のままの自分でいられて、新しい自分に出会える場所です。」15歳女子生徒(在籍1年)
 


「最初から否定されるのではなく、自分の意見を言いやすく、自分を尊重してくれる。けれど、厳しい場所だとも思っていて、自分で行動しないといけない場所だと思っている。」13歳男子生徒(在籍1年)
 

東京サドベリースクールには、大人が決めた授業がありません。
必要なこと、やりたいことは自分で見つけ、自分でやっていくものだと考えているからです。
 

そのため、自分が何をしたいのか、何が必要か、全部自分で考えないといけません。
 

しかし、サドベリーは決して楽ではないけれど、自分らしく自由にいられる場所です。

 

私たちは今、東京サドベリースクールを広め、たくさんの方や子どもたちに知っていただくために、色々な活動をしています。
 

また、私たちが今までつくってきた東京サドベリースクールのよい雰囲気を大切にし、さらにより良いものにしていきたいと思っています。
 

そんな私たち生徒を見守ってくださり、サドベリーのために自ら考え、実際に動いてくださる大人の方を募集致します。
 

以下の募集要項をお読みいただき、
まずは毎月第二火曜日10:30~12:30に開催している一般見学にお申し込みください。
一般見学のお申込み→【学校見学】 
 

素敵な方に出会えるのを楽しみにしています。
 
 

――――― ≪ボランティアスタッフ募集要項≫  ―――――

<募集職種>
ボランティアスタッフ
※ボランティアスタッフとは、スクール活動時間に生徒と共に過ごし、活動のサポートをしていきます。生徒が学びたいと求めたときは、生徒とコミュニケーションを取りながら、学びたいことについてサポートをします。
 
<活動日数>
週1日~2週間に1回のペース
9:40~17:00
 
<給与>
給与・交通費の支給はございません
 

<ボランティアスタッフ採用までのステップ>

(1)一般見学にお越しください
東京サドベリースクールで毎月第二火曜日10:30~12:30に行われる一般見学にお越しください。
詳しい学校説明をさせていただき、実際に校舎をご見学いただきます。
     ↓
(2)ボランティアスタッフ登録シートをご記入していただきます
当校からお送りするボランティアスタッフ登録シートをご記入の上
東京サドベリーにメールでご返信下さい。
     ↓
(3)朝・夕方ミーティングでの承認
東京サドベリースクールには、生徒とスタッフによる朝と夕方のミーティング(話し合う会議)があります。
朝・夕方ミーティングで登録シートについて承認された方は、次のステップに進んでいただきます。
     ↓
(4)ボランティアスタッフ研修期間
スタッフになる前にボランティアスタッフを経験していただきます。
そのため、ボランティアスタッフ研修を3日間行います。
     ↓
(5)ボランティアスタッフになるためのスクールミーティング
ボランティアスタッフとして承認をするかについて、生徒とスタッフによるミーティング(話し合う会議)を行います。
1週間程度お時間をいただきます。
     ↓
(6)ボランティアスタッフ採用

 

――――― ≪スタッフ募集要項≫  ―――――

 
<募集職種>
東京サドベリースクール スタッフ
※スタッフとは、生徒に選挙やミーティングなどでサドベリースクールに必要な人として選ばれた大人のことです。生徒のサポートや、スクールの運営などの活動を行います。
スタッフには、生徒と同じスクールのさまざまなことについて決定できる権限と、生徒のロールモデルとなる責任と、生徒が自分らしく生きることを見守れるやりがいが与えられています。
 

<就業日・時間>
週2~3日(シフト制)
9:30~17:30
※その他、平日以外に学校説明会、イベントなどがあります。
 

<給与>
時給1,500円
 

<募集対象>
私たちは、以下に挙げた内容に当てはまるような方にスタッフとして来ていただきたいと考えています。
 

(1)東京サドベリースクールを運営していくために必要なことを、自ら考え、行動でき、周囲と協調できる方
東京サドベリースクールを運営していく1人としての意識を持ち、必要だと考えることについて、自ら積極的に行動していく方を求めています。誰かのせいや何かのせいにせず、自分自身に向き合うことができる方を求めています。
 
(2)サドベリー・バレー・スクールの書籍(世界一素敵な学校)を読まれた方
世界で初めて設立されたアメリカボストンにあるサドベリー・バレー・スクールの書籍(世界一素敵な学校)です。スタッフとして、サドベリースクールの教育を深く理解するために必要なことと考えております。
 
(3)自分らしく生きている方
自分らしく生きている方と共に過ごすことで、生徒達はコミュニケーション等を通して、多くのことを学んでいきます。
 

(4)子どもと接した経験のある方優遇
東京サドベリースクールは5歳~18歳の幅広い年齢の生徒が活動しています。子どもに携わるお仕事の経験のある方を優遇します。

 
(5)東京サドベリースクールの考え方に根底から共感している方
東京サドベリースクールの教育について深く共感している方を求めています。スタッフが東京サドベリースクールの教育について不安があることで、生徒達へ大きく影響していくと考えています。
 

(6)子どもが好きだけど、ご自身が子どもと同じ意識ではない方
東京サドベリースクールは生徒達が自分の好きな活動を行います。スタッフは、子ども達の様子や成長を長い目で見守ることができる人です。大人が生徒達のように自由を謳歌し、生徒の意識と立場で活動する場ではありません。
 

(7)長く働ける方
何年もかけて長い目で生徒を見守ることができる方を求めています。スタッフは、何年もかけて経験を積み重ねることで、生徒の成長を深く見守ることができるようになると考えているためです。
 

(8)社会経験がある方(学生不可)
社会に出て、社会人として働いた経験のある方。社会人としてのマナーや常識がある方を求めています。社会に出て必要な事を生徒達に伝えることができるためです。
 

(9)時間を守れる方
人と人の約束として、時間を守ることを大切にできる方を求めています。
 
(10)事務作業ができる方
スタッフは生徒と過ごす時間以外に、事務作業があります。
お問合せによるメール対応、Word文書作成やExcel、PowerPoint等、基本的な操作をこなせる方を求めています。
 
(11)専門分野の能力をお持ちの方
下記のような専門分野をお持ちの方を求めています。
例)
・英語が話せる方
・勉強が教えられる方(小学校、中学校、高校)
・パソコン等、コンピュータのシステムに詳しい方
・運動が得意な方
・経理ができる方
・経営マーケティング経験のある方
など
 

<スタッフ採用までのステップ>

(1)一般見学にお越しください
東京サドベリースクールで毎月第二火曜日10:30~12:30に行われる一般見学にお越しください。
詳しい学校説明をさせていただき、実際に校舎をご見学いただきます。
     ↓
(2)ボランティアスタッフ登録シートをご記入していただきます
当校からお送りするボランティアスタッフ登録シートをご記入の上
東京サドベリーにメールでご返信下さい。
     ↓
(3)朝・夕方ミーティングでの承認
東京サドベリースクールには、生徒とスタッフによる朝と夕方のミーティング(話し合う会議)があります。
朝・夕方ミーティングで登録シートについて承認された方は、次のステップに進んでいただきます。
     ↓
(4)ボランティアスタッフ研修期間
スタッフになる前にボランティアスタッフを経験していただきます。
そのため、ボランティアスタッフ研修を3日間行います。
     ↓
(5)ボランティアスタッフになるためのスクールミーティング
ボランティアスタッフとして承認をするかについて、生徒とスタッフによるミーティング(話し合う会議)を行います。
1週間程度お時間をいただきます。
     ↓
(6)ボランティアスタッフ期間
スクールミーティングでボランティアスタッフとして承認された方は、その後、ボランティアスタッフとして活動していただきます。
スタッフになるためには、ボランティアスタッフとして週2~3日、最低25日間の活動が必要となります。
その他、ボランティアスタッフ期間中に、サドベリースクールの書籍を3冊、冊子3冊とDVDの視聴をしていただきます。
     ↓
(7)スタッフ研修に入るためのスクールミーティング
ボランティアスタッフからスタッフ研修に移るための承認をするため、生徒とスタッフによるスクールミーティングを行います。1週間程度お時間をいただきます。
     ↓
(8)スタッフ研修期間
週2~5日間の合計20日間となっております。
研修期間中に他のサドベリースクール、デモクラティックスクールにて研修を受けていただきます。
     ↓
(9)スタッフ検討と承認のためのスクールミーティング
スタッフとして承認をするかについて、生徒とスタッフによるスクールミーティングを行います。
1週間程度お時間をいただきます。
こちらのスクールミーティングで承認された方が採用となります。

 
スタッフ・ボランティアスタッフの最初のステップとなる一般見学のお申込みはこちら→【学校見学】 


11

11

12/21~12/25 オープンスクール受付開始


冬休みの期間を使って、子どもたちが
『自分のことを自分で考える』
という大切なことを体験してみませんか?
 


 

12月21日から12月25日まで、オープンスクールを行います。
 

オープンスクール期間中は、普段のサドベリースクールと同じように生徒が登校しています。
 

毎日自分の人生に向き合っている生徒たちと、それを見守るスタッフがいる文化があればこそ、
そこで過ごす子どもたちは、
「何かをしているから自分は価値がある」ということから、
「そもそも自分は何をしていてもしていなくても価値ある存在だ」と、認められるようになります。
そうして少しずつ、自分自身を認められるようになっていきます。
 

また、サドベリースクールは他人からまったく指示をされない環境だからこそ、自分で自分のことを考えなければなりません。
1日中何をしたいのか心の声を聴き、考え、行動することで、自分のことを自分で考えられるようになっていきます。
 

学校説明をご希望される方には、放課後に行うことも可能です。
ぜひこれまでサドベリースクールを体験されたことがないお子様に、
「学校も人生も、道は1つではない」と知っていただく機会となれたらと思っています。
 
 

また、これまで1週間体験(2回まで)や1ヵ月体験(1回まで)をされたお子様も、
回数制限に関係なく再び1週間体験などお申込みいただけます。
来年度4月に向けて、少しずつサドベリースクールに慣れていきたいとお考えの皆様もぜひお越しください。
 

子どもの個性と社会性を大切にしていきたいとお考えの方とお会いできるのを楽しみにしております^^
 
 

↓オープンスクール期間の体験のお申し込みはこちらから
【学校体験】 
 
 

(スタッフ 杉山)
 
 
 

★☆★☆★☆★☆  サドベリーを見に、聞きに、体験しにいらっしゃいませんか?  ★☆★☆★☆★☆

 

子どものありのままや個性を大切にしたい皆さま、東京サドベリースクールでは説明会や学校見学、1日体験などがございます。
 

【学校説明会】 11月14日(土)
施設の見学、教育方針説明、サドベリー教育のメリット・デメリットをお伝えします。また保護者や生徒への質問する機会もございます。
 

【学校見学】 親子限定毎週月・木曜日、一般の方毎月第2火曜日
親子で実際のスクールの様子をご見学いただけます。スクールの様子を親子で見学されることで、その後一緒に検討することができると考えています。
 

【学校体験】 スクール開校日であれば随時
学校体験では、お子様が現生徒と同じように1日過ごすことができます。
 

【ご支援のお願い】 公的支援のない、子どもたちの新しい学びの場へのご支援をお願いしております。
 

【無料メールマガジン(不定期)】 活動の様子やイベント情報などをお届けしています
 

【スタッフ募集】 私たちは、今後の東京サドベリースクールの安定と発展のために、生徒を見守り、一緒にスクールを運営する、新しいスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は、「スタッフ募集」をご覧いただき、一般見学にお越しください。

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


« 古い記事