トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

8

11

スタッフ勉強会を開催しました


鎌倉(七里ヶ浜)へいつもお世話になっている心理カウンセラーの方と

 

東京サドベリーのスタッフで勉強会を行いました。

 

子ども達や、人に対してのあらゆる視点を教えていただき毎回、本当に勉強になります。

 

勉強会が終わった後は、手作りの美味しいカレーライスをいただきました!

 

スタッフ同士でも定期的に児童心理学、心理学の勉強会を行っております。

 

今後も勉強を重ねていきます。

 

ありがとうございます。


1

13

ドイツのサドベリースクール


ドイツのサドベリースクールのスタッフの方が見学にいらっしゃいました!

学校の設立から携わっている方で、とても明るい素敵な女性です。

東京の生徒たちも興味津々で、お話ししたり質問したり、一緒に遊んだりしていました。

ドイツのサドベリースクールは設立から3年経っていて、生徒は約30名いるそうです。

1番上の生徒は16歳で10歳~12歳の生徒が多いとのこと。

生徒とスタッフのミーティングにも一緒に参加していただき

ドイツと日本の違いについて話し合えたことが

みんなにとって、とても新鮮で新しい発見となりました。

ドイツの生徒の様子から学校の運営まで、

とても勉強になるお話ができました。

ドイツのサドベリースクールにも見学に行きたいですね。

国際的に交流をすることで、さまざまな可能性を広げていけたらいいな、と思います★

スタッフ あやか


11

12

音を弾いてると言葉がでてくる


今日は、7歳の女の子がピアノを弾いていました。

これまで、ほとんど生徒たちから見向きもされなかったピアノですが
あるきっかけがありました。

先日、みんなで持ちよりパーティをしたときに、ピアノの先生を
しているボランティアのお姉さんと一緒に連弾したのが、とっても
楽しかったようです。

なんだか、ひとりで楽しそうに弾いています。

遠くから耳をすますと、
「ど・う・ぶ・つ・え・ん・は、た・の・し・い・な♪」

どうやら作詞作曲しているようです 笑

ひとしきり歌い終わったあと、こちらを見て
「音を弾いてると、言葉がでてくるね」 と嬉しそうに一言。

もうちょっと聞きたかったのですが、たくさん弾いて満足したのか
次の瞬間、ピアノをパタンと閉じて、もう次の遊びに夢中になっていました。笑

(スタッフ みき)


10

23

お勉強・・


今日は休日1日体験入学の日です。

6歳生徒の2人が何か書いています。
「何を書いているのかな・・」
と、遠くから見ていたら、

「まっさ~!お手紙書いてあげるね☆」

お手紙を書いてくれていました。

一文字一文字、一生懸命書いてくれています。

サドベリーでは文字を教えません。
でもゲームの説明書を読んだり、手紙を書いたり、パソコンの予約表を記入するために字を覚えながら、
その時に自分に必要な分だけ覚えていくのです。
そうして、またわからなくなったら、周りの年長の生徒やスタッフに聞きながら覚えていくのです。

子ども達の様子は学校説明会でも、お伝えしています
★学校説明会のご案内★


« 古い記事