トップに
戻る

 サドベリー日記

 

 

2

26

10歳の生徒が提案した企画


昨日は10歳の生徒が提案した企画「カップヌードルミュージアム」へ行きました。
生徒は学校の会議(ミーティング)で企画を提案し、掲示板に貼り出しました。
 
面白い!参加したい!と他の生徒を巻き込むには、どうすればいいのか?
参加者を募集する用紙には、『そこには面白いことがあって参加したらとても楽しいんだよ』という内容が盛り込まれています。
 
また、ミュージアムのホームページを紙に印刷し、施設やオリジナルのラーメンが作れること等、案内を見えるようにしていました。
 
そして、他の生徒に声をかけて回ります。
「自分でカップに絵も描けて、ラーメンも粉から作れるんだよ!一緒に参加しない?」
「面白そう、参加したい!」
だんだんと参加者が増えていきました。
 
参加者が決定したら、賛同したメンバーで話し合います。
交通費やスタッフの引率、どこで待ち合わせするか、ミュージアムの参加費はいくらするのか、予約を取るのに電話しよう!
さまざまな準備がありました。
 
いよいよ当日。
手作りのラーメンを作ってみたり、デザインしてみたりととても楽しく体験ができました!

 

 
今日は朝一番に「こんなラーメンを作ったよ!」と見せてくれました。

そして、作ったラーメンをワクワクしながらふたを開け食べています。
部屋中にラーメンのいい匂りが・・


日々の活動の中で主体的に企画し、仲間と話し合い、実行し、最後まで結論を終えていくことを体験を通して学んでいきます。

(スタッフ 加藤)


10

06

天気がいい日は出かけよう!~公園での1日~


最近東京は穏やかな天気が続いています。
 
夏は暑すぎて出かける気にならなかったのであろう生徒達と、
久しぶりに外出してきました。
 
場所は世田谷区の砧公園。
新校舎の候補として挙がっている地域です。 
 
今日は久しぶりの全員参加となりました。
  
静かな住宅街を通り、
 
 
 
寄り道しながら、
 
 

休憩もしながら、
 

 
公園に着きました!
 

 
公園では絵を描いたり、
 
 
(お弁当のことも忘れるほど、集中しています)
 
ボールの投げ方を教わったり、
 
 
 
何度も何度も木登りにチャレンジしていました。
 

 

「あ~いろいろしたなぁ」
 
 

帰りも遊びながら帰りました!
 

 
 
東京サドベリースクールの考え方、学校のビジョン、子どもの将来像や、
実際の学校の雰囲気をお知りになりたい方向けに、【学校説明会】を行っています。
次回の学校説明会は、10月9日(土)13:30~16:30に開催します。 

詳しくはこちらへ
 ★学校説明会のご案内★


7

08

ipad 、名前の由来!?


電機屋さんはおもしろいですね!

学校の新しい冷蔵庫を、生徒と見に行ったのですが、見た後の自由時間がすごく楽しかったです。

ある生徒はipadでしばし遊んでいました。

生徒   「子どもが片手でずっと持ってるとさすがに疲れるね」

スタッフ 「大人が使うからなのかな?」

生徒   「仕事とかで ”パッと” 見せるようじゃない?」

他の生徒  「だから ”ipad” なんじゃない? ”パッと” 」

スタッフ  「あ~だからかぁ!あはは!」

生徒達   「あははは!!」

なごやかな午後でした。

時々、電機屋に行くイベントを生徒が提案してくれたら嬉しいなぁ。

スタッフ まっさ